本文へスキップ

資産向上のお手伝い Building Doctor

 FST工法 NETIS登録番号:KT-150123-A

改修工事は三層浮きが基本

石、タイル、モルタル浮きの確実な施工を推進します。
      
                         FST工業会 

FST

従来よりタイル外壁、モルタル外壁の補修工法として、外壁に振動ドリルにより孔をあけ樹脂を注入し 全ネジピンを差し込み固定する従来工法(ピンニング工法)と、外壁に孔をあけ金属系拡張アンカーを打ち込み、 拡張アンカーの脳天より樹脂を注入して固定する注入口付アンカーピン工法があります。しかしこの二つの 工法の抱える問題点もあります。また、現在では従来工法の問題を改善した工法もありますが、まだ、不十分な点が あります。FST工法は、振動ドリルの欠点を改善した湿式ドリルを使用しながらも、樹脂注入 作業での注入不良をも解決すべく、新たに開発しました。

注入機

 FST工法の特徴


◎ドリル精度向上

高回転,高トルク,高精度,高作業効率を実現しました。

◎穿孔刃のノンスリット化
穿孔時のかじり音,振動,騒音を低減しました。

◎ノズルの自動調整機能
孔の最深部から樹脂を注入しつつ、同時にその注入圧から生じる反発圧によりノズルが自動的に戻る機構を備えて います。

◎手動による調整
手動機構によりノズルの樹脂注入口の位置が自由に調整でき、常に樹脂注入状況を確認しつつ注入作業を進めること ができます。

◎樹脂注入量調整
注入孔の位置が自由に調整できることから、樹脂注入量の調整も可能となり、樹脂の過剰な注入を回避することが容易になりました。

◎最深部からの段階的注入
手動によるノズル口の微調整は、一層浮,二層浮,三層浮,四層浮等のどのような多層空隙の対しても、確実な樹脂 注入を可能とし、樹脂注入のみの外壁改修補強も可能となりました。

◎ラージネックピンによる仕上げ
キャップ一体型の全ネジピンであるため仕上がりがきれいになりました。

穿孔

T-2ドリル 穿孔 T-2ドリル(湿式二軸低騒音ドリル)は、従来のドリルの性能を飛躍的に 高め、低騒音,低振動,無粉塵、高回転,高トルクと高い作業効率を実現しました。

調査

調査 調査結果 穿孔後、空隙ゲージ及び内視鏡等による空隙部の確認、タイル厚・モルタル厚及び、浮き部の調査をし、ラージネックピン長さ・キャップ色合わせ・樹脂注入量・樹脂の適正粘度の選定を行います。
写真右は、タイルも合わせ3層浮き。

樹脂注入・ラージネックピン挿入

注入 ピン挿入

手動によるノズル口の微調整は、一層浮,二層浮,三層浮,四層浮等のどのような多層空隙の対しても、確実な樹脂 注入を可能とし、樹脂注入のみの外壁改修補強も可能となりました。
キャップ一体型の全ネジピンである為仕上がりがきれいになりました。

 施工対応エリア

岐阜県 岐阜市 大垣市 多治見市 関市 中津川市 美濃市 瑞浪市 羽島市 恵那市 美濃加茂市 土岐市 各務原市 可児市 山県市 瑞穂市 本巣市 郡上市 海津市 岐南町 笠松町 養老町 垂井町 関ヶ原町 神戸町 輪之内町 安八町 揖斐川町 大野町 池田町 北方町 坂祝町 富加町 川辺町 七宗町 八百津町 白川町 東白川村 御嵩町 高山 飛騨市 下呂市 白川村 愛知県 名古屋市千種区 東区 北区 西区 中村区 中区 昭和区 瑞穂区 熱田区 中川区 港区 南区 守山区 緑区 名東区 天白区 岡崎市 一宮市 瀬戸市 半田市 春日井市 津島市 碧南市 刈谷市 豊田市 安城市 西尾市 犬山市 常滑市 江南市 小牧市 稲沢市 東海市 大府市 知多市 知立市 尾張旭市 高浜市 岩倉市 豊明市 日進市 愛西市 清須市 北名古屋市 弥富市 東郷町 長久手町 豊山町 春日町 大口町 扶桑町 七宝町 美和町 甚目寺町 大治町 蟹江町 飛島村 阿久比町 東浦町 南知多町 美浜町 武豊町 一色町 吉良町 幡豆町 幸田町 三好町 豊橋市 豊川市 蒲郡市 新城市 田原市 設楽町 東栄町 豊根村 小坂井町 三重県 津市 四日市市 松坂市 桑名市 鈴鹿市 亀山市 いなべ市 木曽岬町 東員町 菰野町 朝日町 川越町 多気町 明和町 大台町 滋賀県 彦根市 長浜市 米原市 愛荘町 豊郷町 甲良町 多賀町 虎姫町 湖北町 高月町 木之本町 余呉町 西浅井町 地域外の方もお気軽にお問合せください